シーズ税理士法人
代表社員 川口 智史

代表社員の川口智史(かわぐちさとし)と申します。

私は、税理士というのは経営者様の最高の相談相手となるべく、企業様及び経営者様の成長・繁栄を達成するため、常日頃から高付加価値情報を生み続けられるクライアント様の「Brain(頭脳)」的存在であるべきと考えております。
そのため、私自身がむしゃらに働いて勉強し、税務及び会計だけでなく経営全般から相続・事業承継・組織再編・国際税務に至るまで経営者様の様々な問題を解決できるよう日々研鑽を続けております。
未だ30代後半の若手税理士では御座いますが、クライアント様第一で「謙虚」に「スピーディー」に「丁寧」な仕事を心がけて働き盛りの30代後半を邁進していきたいと考えております。
クライアント様の様々なご要望に柔軟かつ真摯にご対応させて頂きますので、まずは一度お気軽にご相談ください。

【略歴】

2008年3月:法政大学経済学部国際経済学科卒業
2008年4月:タカラレーベン株式会社で東京、埼玉、千葉、福島にてマンション販売営業を行う。
2011年10月:デロイトトーマツ税理士法人で8年間に渡り業界トップレベルの税務コンサルティング業務(主に組織再編成、連結納税、国際税務に係るものなど)や上場会社、零細企業、外国法人など幅広い企業の決算申告対応及び税務顧問業務に従事。(最終職歴はマネジャー)
2019年10月:山田コンサルティンググループ株式会社及び川田剛税理士事務所で主に中小企業の事業承継、M&A及び資本戦略に関するコンサルティングを中心とした業務に従事。また、オーナーやその家族の資産承継の支援も多数手掛ける。
2021年10月:シーズ税理士法人 代表社員就任。

【主な著書】

詳解連結納税Q&A(第9版):清文社(共著)
会社税務ハンドブック(税理士法人トーマツ):中央経済社(共著)​
失敗事例から学ぶ事業承継対策・相続対策:大蔵財務協会(共著)

【SNS】

↓クリックしていただくとアカウントに飛びます!↓